まいど~スリーエフです


京都施行だった06年を除いた過去10年の宝塚記念では 
レースにて上がり1位をマークした馬が【6.3.0.0】で複勝率100%という驚異的成績 
実際12年までは前走で速い上がりを使った馬がよく馬券になってました

ただ近2年の宝塚記念では 
3着内6頭中5頭が前走で速い上がりを使ってなかった馬(残り1頭も海外帰り)

前走だけ見るなら速い上がりを使ってない馬のほうに注目したいですね


14年2着 カレンミロティック
14年3着 ヴィルシーナ
13年1着 ゴールドシップ

そして近2年の宝塚記念で前走速い上がりを使わず馬券になったこの3頭
いずれもが4角で先行していた(4番手以内)というのが共通項

アーネストリー
ナカヤマフェスタ
サクラメガワンダー
エイシンデピュティ
メイショウサムソン

前走で速い上がりを使った馬がよく馬券になってた12年以前でも
これらの馬が前走速い上がりを使わず且つ4角先行で馬券になってました


トーセンスターダム
カレンミロティック
ワンアンドオンリー
ゴールドシップ

出走馬で前走で速い上がりを使わず且つ4角先行(4番手以内)してた馬はこの4頭
(海外帰りの2頭は上がりは?ですが4角先行してたので一応入れました)